Pastel

「涙の理由を知りたくて」
「涙の理由を知りたくて」
「君のおはようが聞こえる」
「君のおはようが聞こえる」
「ありのままの想いを込めて」
「ありのままの想いを込めて」
「新しい空を目指して」
「新しい空を目指して」
「幸せの涙に変えるから」
「幸せの涙に変えるから」
「ここからまた進むために」
「ここからまた進むために」
「君に笑って欲しいから」
「君に笑って欲しいから」
「どんな出会いが待っているのかな」
「どんな出会いが待っているのかな」
「あの頃の僕に伝えて」
「あの頃の僕に伝えて」
「あの星に願いを」
「あの星に願いを」
「いいことひらめいた」
「いいことひらめいた」
「守れない約束なんてしないで」
「守れない約束なんてしないで」
「ひとつの気持ちに染まるとき」
「ひとつの気持ちに染まるとき」
「君は何度も繰り返して味わうのさ」
「君は何度も繰り返して味わうのさ」
「みんなでいるとあたたかくて」
「みんなでいるとあたたかくて」
「新しい僕を求めて」
「新しい僕を求めて」
「この気持ちが消えてしまう前に」
「この気持ちが消えてしまう前に」
「明日に届くように」
「明日に届くように」
「これからの未来を共に」
「これからの未来を共に」
「どんな奇跡だって起こるのさ」
「どんな奇跡だって起こるのさ」
「もっとたくさん欲しくて」
「もっとたくさん欲しくて」
「大切な思い出は今もここに」
「大切な思い出は今もここに」
「君の痛みを知っているから」
「君の痛みを知っているから」
「今この時を味わって」
「今この時を味わって」
「私の恋が実ったら」
「私の恋が実ったら」
「僕らが生まれた意味を教えて」
「僕らが生まれた意味を教えて」
[里山動物シリーズ]アナグマ
[里山動物シリーズ]アナグマ
[里山動物シリーズ]ニホンジカ
[里山動物シリーズ]ニホンジカ
[里山動物シリーズ]カモシカ
[里山動物シリーズ]カモシカ
[里山動物シリーズ]アカネズミ
[里山動物シリーズ]アカネズミ
[里山動物シリーズ]ツキノワグマ
[里山動物シリーズ]ツキノワグマ
[里山動物シリーズ]アオサギ
[里山動物シリーズ]アオサギ
[里山動物シリーズ]タヌキ
[里山動物シリーズ]タヌキ
[里山動物シリーズ]アマガエル
[里山動物シリーズ]アマガエル
[里山動物シリーズ]キツネ
[里山動物シリーズ]キツネ
[里山動物シリーズ]カワセミ
[里山動物シリーズ]カワセミ
[里山動物シリーズ]スナメリ
[里山動物シリーズ]スナメリ
[里山動物シリーズ]カルガモ
[里山動物シリーズ]カルガモ
「未来の鍵は君の中に」
「未来の鍵は君の中に」
「命に刻まれた音を聴け」
「命に刻まれた音を聴け」
「君との誓いに支えられ」
「君との誓いに支えられ」
「止められない想いがあるから」
「止められない想いがあるから」
「君が見つめた未来は」
「君が見つめた未来は」
「魔法をかけて解けるまで」
「魔法をかけて解けるまで」
「一緒に泣いた分だけ」
「一緒に泣いた分だけ」
「思い描くままに」
「思い描くままに」
「ずっと一人で戦っていたんだね」
「ずっと一人で戦っていたんだね」
「たくさんの出会いの中で」
「たくさんの出会いの中で」
「秘めた想いに出会えたなら」
「秘めた想いに出会えたなら」
「あなたにも私を分けてあげる」
「あなたにも私を分けてあげる」
「抱えられる想いだけで」
「抱えられる想いだけで」
「自由な自分であるために」
「自由な自分であるために」
「同じ夢を見るのもいいね」
「同じ夢を見るのもいいね」
「未来のことがわかるなら」
「未来のことがわかるなら」
「たとえ幻に見えたとしても」
「たとえ幻に見えたとしても」
「初めてもらったものだから」
「初めてもらったものだから」
「またその優しい言葉で」
「またその優しい言葉で」
「君にとって大切なものなら」
「君にとって大切なものなら」
「元気な君が見たくて」
「元気な君が見たくて」
「僕ならできるさ」
「僕ならできるさ」
「この導きに意味があるなら」
「この導きに意味があるなら」
「君に記憶を探してる」
「君に記憶を探してる」
「たどり着いたこの場所で」
「たどり着いたこの場所で」
「どうしても伝えられなくて」
「どうしても伝えられなくて」
「遠く向こうに待っているのは」
「遠く向こうに待っているのは」
「私の中の本当のわたしは」
「私の中の本当のわたしは」
「何も言わなくても」
「何も言わなくても」
「君の心に見える景色は」
「君の心に見える景色は」
「忘れられない宝物」
「忘れられない宝物」
「いつかまたどこかで」
「いつかまたどこかで」
「僕の夢のために」
「僕の夢のために」
「私の夢のために」
「私の夢のために」
「ただひとつそれだけで」
「ただひとつそれだけで」
「待ち望んだ明日がいつかは」
「待ち望んだ明日がいつかは」
「憧れに近づきたくて」
「憧れに近づきたくて」
「いつだって君のことを」
「いつだって君のことを」
「上手に結べたなら」
「上手に結べたなら」
「君を知って僕を知って」
「君を知って僕を知って」
「奇跡は起こるのかも知れない」
「奇跡は起こるのかも知れない」
「正しさを見つめて」
「正しさを見つめて」
シャンパン
シャンパン
マルゲリータ
マルゲリータ
春の和菓子
春の和菓子
女性
女性
男性
男性

もしもこの世界が逆様で少しだけうかんでいたなら、私はもっと素直でいられたかな?

「またね」「バイバイ」「また明日」「さようなら」

自分の顔なんて自分を映すものがなければ見ることもできないのにね。

本は好きよ。いろんなことを教えてくれるし、ここから連れ出してくれるから。

今、あの頃のことを思い出していたんだ。

花が綺麗に咲いていられるのは暖かい光と少し冷たい水のおかげなの。

ここは静かで誰もいないみたい。

雨上がりを待つのは楽しみだけど少し寂しくもあるんだ。

ジャック・ラッセル・テリア
ジャック・ラッセル・テリア
ウエストハイランドホワイトテリア
ウエストハイランドホワイトテリア
白猫(オッドアイ)
白猫(オッドアイ)
ボルゾイ
ボルゾイ
チワワ
チワワ
三毛猫
三毛猫
ぶち猫
ぶち猫
トイプードル
トイプードル
メインクーン
メインクーン
パピヨン
パピヨン
ゴールデンレトリーバー
ゴールデンレトリーバー
アメリカンショートヘア
アメリカンショートヘア
ダックス
ダックス

Picture Book